木製トレーの手入れ

昨年のGWの青空マーケットで購入したトレー

北欧で使われていたものだそうな。

形が好きなので購入。
たぶんタモの板目の合板。

角も表面もガサガサで、全体的に乾燥している。トゲが出ていて危ないのでお手入れをします。
c0180142_1646289.jpg

ヤスリ400番使用

濡れたタオル、カッター、木材欠片。
c0180142_16463030.jpg



ヤスリでトゲを取り、カッターの刃の側面で、付いているペンキを優しく剥がす。木の欠片にヤスリを巻いて平らな部分の表面を均す。エッジ部分も平らに均す。

タオルで拭き、ヤスリの仕上がりを確認。
薄い合板なので、深追いは出来ない。

湿気が飛び完全に乾いたら、
食用オイルを塗って完成!

c0180142_16463158.jpg


食用オイルは自宅にあるオリーブオイルを使用。

手入れで蘇るものは楽しいですね。
だから、ウレタン塗装よりソープやオイルフィニッシュが好きです。
[PR]
Commented by chocotto-san at 2013-07-07 21:24
こんにちは。こちらにもコメントさせてね! ヴィンテージってやつですか?これは(?_?)。 8gatake さん、お忙しいのに、こまめに手入れしていてえらいなぁ・・・。
私なんて、何をどうしていいのか、皆目見当もつかないです・・・・。 
Commented by 8gatake at 2013-07-07 23:54
chocottoさん
ヴィンテージかな?年代聞くの忘れてた。
マメでもないです。買ってから1年以上放っておいたし、、でも、こういう手作業は好きです。
by 8gatake | 2013-07-07 16:45 | 工作の時間 | Comments(2)